妻が自分より性欲がある場合はバリテインを飲んで妻の欲求に応えるべき?

性欲というのは個人差があり、男性と女性でも大きく違ってきます。

 

しかし、どちらかの性欲が強い場合にはセックスレスの原因になることがありますので注意するべきです。

 

多くの女性は男性から求められることに対して、明らかに乗り気じゃなくても答えようとする人が多いのですが、逆に妻の性欲が強い場合には男性は簡単に拒否してしまう傾向があるようです。

 

男性にとってはセックスをしたい日としたくない日があるのが当然なのに、女性は男性に対してそれを理解できていない部分があります。

 

セックスとは、お互いがお互いに求めあう行為ですから、自分の気持ちだけで拒否をしてしまうのはよくありません。

 

男性の性欲をバリテインで上げるべきか?

性欲は、男性が10代がピークを迎え、その後下降していきますが、女性の場合は30代〜40代にピークがくると言われています。

 

同年代同士の夫婦であればこの差がハッキリ出てしまいます。

 

妻の性欲はどんどん上がっていくのに対して、男性はどんどん下がっていくのですから、相手をするのも簡単ではなくなってしまうでしょう。

 

 

また、この年代になってくると男性機能自体が衰えてくる傾向もあります。

 

勃起力が低下してしまったり、勃起時間を維持することができなくなってしまうこともあり、バリテインなどに頼らざるを得ない状況に陥ってしまいます。

 

妻の性欲に合わせてバリテインを飲んでまで頑張る必要があるのかどうかは、そのご家庭の事情によって異なる為一概には言えません。

 

しかし、努力をしている姿を見せることは無駄ではないでしょう。

 

男性自体が挿入するのがセックスという認識があるから面倒だと感じるのであって、妻を悦ばせたいと思えば相手をするのに精力剤は必要ありません。

 

自分自身も達したい場合にのみ精力剤に頼っても良いかもしれませんが、プレッシャーに感じるのであれば無理はしなくても良いのではないでしょうか。

 

また、性欲というのはセックスだけではなくスキンシップでも埋めることができます。挿入するのに不安がある人は、日頃からスキンシップを増やすなどの対策をするのもおすすめです。

 

⇒妻を満足させるようなバリテイン