漢方の勃起促進作用やバリテインの効果

勃起力を維持、増進するためには天然成分配合の精力サプリや多成分の動物性成分や植物性成分が配合されたバリテインを愛用する方がたくさんいますが、漢方の力が気になる方も多いのではないでしょうか?

 

性行為前に飲むバリテインやドリンクタイプの精力剤は、今すぐペニスを勃起させる必要性があることから体には負担がかかるのは否定できません。

 

漢方は副作用のことをほとんど考えなくてもいいということが、じっくりと勃起力を改善していきたい男性に人気がある理由です。

 

では、漢方の魅力についてお伝えします。

漢方の勃起に与えるメリット

漢方の成分は自然にあるものが使用されています。

 

古くから使われているものなので身体に負担が関わらずに副作用もないと言われています。

 

一般的なサプリメントは合成物質であることが多く身体に負担がかかり、副作用として肌にかゆみや発疹ができることがあります。どのような点で漢方が優れていると言えるのかをいくつか検討してみましょう。

 

  1. オーダーメイドである
  2. 普段口にしているものを服用するので安心できる
  3. 即効性がなく、飲用する期間が長い
  4. 健康増進させる効果もある

 

それぞれを具体的に考えていきます。

 

オーダーメイドである点については、天然素材を乾燥させたものを処方する人に合わせて調合します。

 

カウンセリングによって何が足りていないのか、求めているものはなにかを判断して制作をします。

 

オーダーメイドなので安心して服用ができます。

 

これが副作用がない理由とも言えます。

 

 

2の普通口にしているものを服用するので安心できるについては、日常的に食べているものを濃縮して服用することになるので身体に負担がかかることはあません。

 

天然素材は服用して健康被害にあう心配がありません。

 

 

3の即効性がなく、飲用する期間が長い漢方に対して、バリテインなどの増大サプリとして発売されているものの中には数回服用するだけで効果を発揮できるものも中にはあります。

 

とはいっても、服用を始めてからすぐに効果がでるものは身体に与える負担が大きく、副作用の心配もあります。

 

飲むことを止めた途端に身体の変化がなくなることもあります。

 

一方漢方は即効性がなく飲用する期間が長いものの、効果が持続する効果があります。

 

時間が長いのでは身体に負担がないので安心して服用ができます。

 

 

4の健康増進効果については、漢方には様々な作用があります。

 

勃起増進を目的に生成されたものでも他の作用により健康増進効果もあります。

 

サプリメントとして飲用をすることで毎日元気に生活をすることができるようになります。

 

 

なお、代表的な漢方には補中益気湯などがあります。

 

男性ホルモンであるテストステロンの分泌力を高める作用があるので、男性更年期障害の治療にも使われることがあります。

 

このようにサプリメントとして服用しても身体に負担がかからないものは漢方ということが言えます。

 

服用するもので健康被害をうけるものでは長期間飲み続けることはできません。

 

安心安全を確保してこそサプリメントとしての意義があります。

 

バリテインで勃起力を高める

男性ホルモンの分泌を自分の体の中で分泌できる体質に改善することは、バリテインでも可能です。

 

男性用勃起サプリメントも漢方と同様に副作用がなく安心して使えることが魅力です。

 

シトルリン、マカ、アルギニンといった血流促進作用のある栄養素が惜しみなく配合されたサプリはまさに勃起力に悩む男性の夜の生活に自信をもたらせることでしょう。

 

そういった意味でも、半年から1年間じっくりと体の芯から男性ホルモンの分泌を促すようなバリテインを使うのが長い目で見れば経済的にも精神的にも安心できるのかなと思います。

 

⇒体に優しいバリテイン